昨日、自宅のポストに横浜市から、
がん検診のお知らせが届いていました。 

今まで会社勤めだったので、
定期的に健康診断に行っていたのですが、
家にいるようになって早2年。
なーーんにも検診を受けていませんでした(´・ω・`)


せっかく機会をいただいたのだから、
行ってみようかなぁ〜と思い予約の電話をしました。
・・・が、この予約の電話の壁が高いこと高いこと(;´Д`)
電話が苦手というのもあるのですが、
子宮がん検診というものに抵抗がありすぎて
うじうじと悩んでました・・・
(子宮がん検診も婦人科も初めてです)
3時間も・・・orz


電話は1分もかかりませんでしたorz
私がかけたクリニックは予約不要とのことでした。
予約ならば来週にしよう!
と思っていたのですが、まさかの当日OKでした(苦笑)
ここで持ち越せば絶対行かなくなる気がしたので、
すぐ支度しました。


電話対応の方がとても優しい感じだったので、
ホッとしたのですが、
ネットの掲示板などを見ると、
痛いとか、恥ずかしいとか
見れば見るほど不安要素しかないではないですか。゚(゚´Д`゚)゜。
安心材料が欲しくて検索したのに逆効果でした 。


しかし、それが真実かはわからないですからね。
前回の親知らずの件もあるので、
痛みの感覚は人それぞれだと言い聞かせました(笑)


問診票記入後、しばらく待って診察室へ通されました。
先生と話して、いざ内診へ(`・ω・´) 
ちなみに先生は年配の男性でした・・・。

看護師さん(?)が優しい雰囲気の方で、
準備もスムーズにできました。
覚悟はしておりましたが、
不思議なことに羞恥心はなく(あれ?笑)
初めて見る椅子やその場の雰囲気に圧倒されてしまいました(笑)
それに、先生の顔が見えないようにカーテンがあったのも
ホッとした一因です。

痛みはというと、やはり少しありますね(ノД`)
おそらく力が入ってしまったのかもしれません・・・
あとは異物への違和感。
これはちょっと気持ち悪かったです(´Д⊂)
でも、時間にしてみれば1〜2分です。
すぐ終わりました!!


検査結果は1週間後です。
郵送ではなくまた病院に行かなくてはならないのですが、
今日よりは気楽に行けそうです。


やっぱり健康第一ですよね!
気づかず大事になってしまっては楽しいこともできません。
メンタルもやられることでしょう・・・
(それは絶対に嫌です)

しかし、少しでもリスクを回避できるのであれば、
数分の恥くらいなんのそのです!
迷ったときは天秤にかけるてみました。
私は痛みとか恥よりも、
旦那さんや家族、大好きな友人たちと楽しく過ごすんだーーー!!と(笑)


物のメンテナンスも大事ですが、
まず自分自身をしっかりメンテナンスしたいですね。
また一歩成長できた気がします(笑)